お役たちコラムお役たちコラム

出稼ぎ始めての方に向けて、出稼ぎとはどんなものかを解説します!
2022/02/05

こんにちは、出稼ぎとわたしです。

今日は、出稼ぎに行ったことがない女の子に向けて、出稼ぎって何なのか、出稼ぎって在籍に出勤するのとどう違うのか、保証って何か、などなど。

出稼ぎ未経験の子が、出稼ぎについてしっかり知れるように解説していきたいと思います。

出稼ぎについて何も知らない方であっても、この文章を読めばしっかり理解することができますので、安心してくださいね。

早速解説していきます!

 

出稼ぎってなに?

出稼ぎとは、一言で言うとお店に泊まり込みで働きにいくことです。

イメージで言うと、リゾートバイトに近いかなと思います。

リゾートバイトって例えば冬になるとスキー場のバイトとかが有名ですが、地方のスキー場に行って、泊まり込みで5日間なり、1週間なり働くんですよね。それでまとめてお給料を稼ぐみたいな。

出稼ぎもそれと同じようなイメージです。

要はどこかのお店に泊まり込みでまとまった期間働くことを出稼ぎと言います。

 

なぜ出稼ぎに行くのか?

わざわざ在籍ではなくて、出稼ぎにみんなが行く理由についてここでは解説していきます。

その理由は主にこういったものがあります。

在籍のお店が稼げないから

保証があるから安心なため

在籍だと勤怠が安定しないから

身バレを防ぐため

気分転換のため

簡単にそれぞれどういったことか説明していきますね。

 

在籍のお店が稼げないから

これが一番出稼ぎに行く理由で多いものです。在籍が稼げないから。

たとえば、都内の風俗店ってとてもレベルが高いですし、年々そのレベルって上がってきています。「こんな可愛い子が、、」っていう女の子が働いていますし、最近では格安でハードなプレイをするようなお店も増えてきています。

それと、風俗をやる女性というのはどんどん増えています。少し前までは、風俗で働くってよほどのことがない限り働きたくないという感じだったのが、今では高校生の時から風俗をやりたいという女の子が増えていますし、最近では税務署で働いてた女性が、ソープランドで働いていたのがニュースになりました。このように、未成年からお堅い昼職の子まで風俗のお仕事を希望する時代なのです。

それだけ今は不景気だということと、風俗をやる敷居が圧倒的に下がっているということです。

実際今では多くの風俗嬢がTwitterで自分の顔を出し、数万人のフォロワーを持っています。少し前まではこっそりやっていたものが、今では堂々とやる子も増えてきました。

このように風俗業界に参入している女性がどんどん増えていることと、風俗業界のレベルも上がってきているので、競争率が激しくなってきているんです。

そのため、競争率が高くない地域に出稼ぎという形で働きに行く女の子が増えているということです。

 

保証があるから安心なため
 

出稼ぎには保証が大抵つきます。保証というのはこのあと詳しく説明しますが、「最低限これだけの金額は持って帰れるように約束します。」という、女の子とお店の約束のようなものです。

なので、仮に全くお客さんがつかなかった場合でも、出稼ぎでしたら最低この金額は持って帰れるという安心感もあるので出稼ぎは人気な稼ぎ方となっています。

 

在籍だと勤怠が安定しないから
 

これは気分屋の子に多い理由です。

たとえば、朝起きた時に「今日はなんだか気分が向かないなぁ、あぁ行きたくない、、なんだか頭痛くなってきた、よし、頭痛いのは事実だし休もう!」

えーーーって思う人も中にはいるかもですが、ほとんどの人がこの仕事をやりたくてやっているわけではないので、「出勤するのだけでも大変、、」という子はたくさんいるんです。

ですが、出稼ぎに行くと、働かざるを得ない環境なので、環境的に自分を強制的に追い込めるということです。

その環境を利用して強制的に自分を奮い立たせるために出稼ぎいく子も多いんです。

 

身バレを防ぐため
 

これは文字通り、知り合いがいない地域を狙って出稼ぎに行くことで、身バレを防ぐためです。

やっぱり心配な方は、「いつか知り合いが来たらどうしよう、、」と思いながら働いているので、そういった心配を少しでも減らせるように、出稼ぎに行って働く子も多くいます。

 

気分転換のため
 

気分転換で行く子も意外と多いんです。

特に、一つのお店で長くコツコツやるのが苦手という子は結構この業界多く、そういう子は環境をわざわざ在籍で変えるのは面倒だから、出稼ぎにあちこち行ったりする子も多いです。

あとは長く一つのお店で在籍をしている子でも、気分転換に他のお店に行ってみようかなということで出稼ぎに行く、そんなフランクな理由で出稼ぎに行く子もいます。

 

保証ってなに?

よく、出稼ぎで聞く保証のことについてここでは解説します。

保証というのは先ほども書いたように、お店と女の子の間で、最低この金額は持って帰れるようにしますという約束です。

ただ、約束と言っても保証にはいくつかルールがあります

そのルールを達成できなかったりすると、保証の条件が変わったり無効になったりします。

どういうことか説明します。

 

保証は基本、トータル保証である

トータル保証という言葉を初めて聞いた方も多いと思います。

トータル保証のトータルというのは「合計」という意味です。

たとえば、A子ちゃんが保証3万円の条件で5日間の出稼ぎに行ったとします。

そうすると、A子ちゃんは

3万円✖️5日間で15万円のトータル保証ということになります。

5日間合計の保証は、15万円だよということです。

これはどういうことかと言うと、「5日間ちゃんとルールを守って最後まで働くことができたら、15万円は最低でも保証しますよ。」ということです。(実際は雑費と寮費がかかってくるため、手取りはその分15万円よりは安くなる)

なので、仮に、途中で体調が悪くなって3日間で出稼ぎを途中で辞退した場合は、保証は無効になります。

なぜかと言うと、5日間合計の条件なので、3日間では日数的に足りないからです。

「え、3日間だったら3万円✖️3日間で9万円の保証にならないの?」と思った方もいるかもしれませんが基本は無効になることがほとんどです。

あくまで期間単位での保証だということを覚えておいてください。

これがトータル保証ということです。

 

保証の条件

先ほど、保証が適用されるためにはルールがあると書きました。

このルールとはどんなものがあるのか。それは主に以下のようなものがあります。

事前に送ったプロフィールや写メと相違がないこと(特に体重と写メ!)

写メ日記が規定通り書けていること

アンケートを外していないこと

です。(遅刻や当日欠勤をするなど、勤怠を守らないと条件が違ってくるのは言うまでもないことなので割愛します)

それぞれ解説していきます。

 

事前に送ったプロフィールや写メと相違がないこと(特に体重と写メ!
 

出稼ぎでは、在籍のお店のように、直接面接官と会って面接をすることがありません。

基本はお店にプロフィールや顔写真、スタイルの分かる全身の写真を送って、お店がそのデータを見て受け入れの可否や、条件を決めているんですね。

つまり、女の子と会わないで受け入れの可否や条件も決めているんです。

なので、実際現地に来た時に、プロフィールよりも太く見えたり、顔が写真と全然違うとかだと、当然事前に提示されていた条件が変わったり、最悪受け入れができないということも起こってきます。

特に厳しくチェックされるのが体重です。

現地に行って体重を測定し、事前に送ったものより体重が多かった場合、減額もしくは無効になります。参考に保証の減額度合いを書いておきますね。

2〜3キロ・・・5000円あるいは1万円ダウン

4〜5キロ・・・1万円もしくは半額ダウン

5〜7キロ・・・半額もしくは保証なし

8キロ以上・・・保証なしあるいは受け入れ不可

お店によるので必ずこうなると言うわけではなく、あくまで目安となります。

体重計を家に必ず買って、体重管理をしっかりすることがとても大事です。

送られてきた写メと全く違うというトラブルは、出稼ぎではほんとに最近多いです。というのも、可愛く盛れるアプリが今は多いため、実際の雰囲気と異なることが多いんです。

全く盛らないというのもダメなのですが、「明らかこれ写メと全然違うよね、、」というのはアウトです。

ここは常識的な範囲になってくるので、「あまりにも別人だな、、」と思われるような写メの送信は、トラブルの元になるので控えるようにしてください。

 

写メ日記が規定通り書けていること
 

写メ日記にはお店ごとにそれぞれルールがあります。

たとえば、5件書いてくださいなどといった件数のこと。載せる写真はこういうものにしてくださいという写メの内容。投稿間隔は最低1時間は空けてください。など、お店によってルールがあるので、それをしっかり守らないといけません。

仮に守れなかった日があった場合は、その日分の保証がカットになることがあるので注意が必要です。

 

アンケートを外していないこと
 

出稼ぎの子の中には、サービスを手抜きする子も結構多く、そういったことを防ぐため、アンケートを女の子が知らない間に取ることがあります。その際に、あまりにも女の子が悪質な場合は、保証の減額、あるいは無効となることがあります。

接客面はしっかりしていく必要があります。

特に出稼ぎは12時間ぶっ続けで連勤が基本なので疲れてくることもあります。

なので、自分の体力を把握した上で日数は決めることが大切です。

 

出稼ぎの日数

日数についてもよく聞かれるので簡単にまとめておきます。

2日間・・・一番短い日数。保証が出ないお店も多いのと、日数が短すぎるのでその期間では受け入れしていないところも多い。

3日間・・・次に短い日数。週末を含めれば保証が出ることもある。

5日間・・・都内の子に一番人気な日数。片道分交通費を支給してくれるお店も増える。

1週間・・・出稼ぎとしてはスタンダードな日数。

10日間・・・やや長めの日数だがこちらも出稼ぎとしてはスタンダードな日数。交通費を往復分出してくれるところが多い。

2週間以上・・・長めの日数。保証する額も高くなってくるのでお店と応相談になる。

一番大事なのは、自分の体力やメンタルが無理のない期間にすることです。

初めての方でわからない場合は、近場で3日間からスタートするなど、様子を見るのがいいでしょう。

 

前乗り、当日入りについて

前乗りとは、出稼ぎ開始日の前日に現地に行くことをいいます。

場所によっては時間がかなりかかるところもあるので、余裕をもって前日に来てくださいと指定されることもあります。

前日に面接をし、プロフィールも作成できるので、お店側も女の子も余裕を持ってスタートできます。

遠くに行く場合は基本前乗りになります。

当日入りとは、文字通り当日から働くことです。

開始日に現地へ行き、面接を済ませた後にすぐ働きます。

近場で、時間をロスせずにすぐにでも働いて稼ぎたい子向けです。

どちらが良いとかはないのですが、距離がある場合は移動で結構疲れたりするので、前乗りすることをお勧めします。

 

待機時間について

出稼ぎは基本的に12時間待機が基本です。

そのほか、短い時間がいいという子向けに8時間、10時間でも良いよというお店もあります。

逆に、お店の営業時間フルで入りたいという子もいます。お店の営業時間フルで入ることをオーラスと言います。

ぶっ続けで働くのが不安な方は、間に1日休みを入れるなどすることも、事前にお店に相談していれば可能だったりします。

 

よくあるトラブルについて

出稼ぎでよくあるトラブルいついてもここで触れておきます。

トラブルは主にこのようなものがあります。

送られたプロフィールや写メと違うので保証が減額になったり無効になったりする

客層が合わず、途中で辞退した

全く稼げず、途中で辞退した

メンタル的にきつくなって途中で辞退した

寮が汚くて帰ってきた

出稼ぎとわたしではこのようなトラブルを回避するために、トラブルがほとんど起きていない店舗のみを紹介すること、そして女の子一人一人丁寧にヒアリングすることにより、そのようなトラブルが起こらないようにしています。安心してご相談ください。

 

出稼ぎに行くことで得られるメリットについて

出稼ぎのメリットはどんなことがあるのか紹介します。

稼ぎが飛躍的にアップすることがある

客層が合っていたため、たくさんの本指名が返せた

お店の環境が良くて自分の居場所が見つかった

自分の部屋を持つことでお客さんにつけるチャンスが増えた(ソープの場合、部屋待機のお店が出稼ぎはほとんどになります)

在籍では推されなかったのが、出稼ぎではお店に推してもらい、ヘブンの総選挙にも選ばれて認知が広がった

このほかにも出稼ぎに行ってよかったという声はたくさんあります。

 

まとめ

以上、出稼ぎについての基本事項を書いていきましたがいかがでしたか?

出稼ぎについてのイメージが少しは湧いてきてくれたら嬉しいなと思います。

出稼ぎは、慣れない環境のうえ連勤で働くので、最初は慣れなくて大変だと感じることがあると思います。

ですが、この不景気と年々シビアになっていく風俗業界を生き延びるためにも有効な手段だと思うので、気になる方や今稼ぎで伸び悩んでいる方は是非視野に入れていただきたい働き方です。

出稼ぎとわたしは、出稼ぎをがんばる子が少しでも安心して働けるように最大限のサポートをつけています。

お店選びから、出稼ぎ中ののサポート、または稼ぐために必要な考え方や、コツについてもお伝えしていくので、必ず今より稼げるようになると自負しています。

是非自分の居場所となるようなお店をこのサイトで見つけ、今までよりも稼げるようになり、この仕事きつかったけど、やってよかった。

そう思えるような未来を手に入れるために、お手伝いさせていただければと思います。

出稼ぎに行く皆さんを出稼ぎとわたしは誰よりも応援しています。

ぜひ出稼ぎのご相談があればお気軽にお問い合わせ下さい。お待ちしております。