お役たちコラムお役たちコラム

風俗出稼ぎの正しい稼ぎ方
2021/06/04

 

今回は出稼ぎの正しい稼ぎ方というお話しをします。

出稼ぎというと皆さんはどんなイメージがありますか?また出稼ぎに行くメリットって皆さん何を思い浮かべますか?

おそらく多くの人が思い浮かべるのが

保証がある

出稼ぎ行ったら稼げる

といったことだと思います。

たしかにそれも間違いではないのですが、それを前提に出稼ぎに行くのはリスクがあります。

よく、出稼ぎ用のプロフィールシートをもらうときにぼくが見るのが経験店舗のところです。そこが5店舗以上の方は気をつけた方がいいかもしれません。

なぜかというと、働き方を間違えている可能性があるからです。

ようは一度出稼ぎ行ったら次はどこ行こうかとまるで旅行に行くかのように働いている感覚がある可能性が高いからです。

その時の稼ぎが良ければオッケーみたいな考えになっている可能性が高いんですね。

その気持ちはわかるのですが、今は出稼ぎいけば必ず稼げる、保証がもらえるという時代ではないんですね。なので毎回一度きりみたいな限定出稼ぎを続けていると、良いお店の候補がどんどん減っていって、気がつけばあまり人気のない残り物のようなお店しかなくなっていたということがよくあるのです。

先ほど、保証がもらえる時代ではないと書きました。これはなぜかというとお店が女の子を選ぶようになっているからです。

今の時代ってお客さんの数は減っているけど、働く子は増えているんです。

なのでお店はいかに良い女の子を残すかということを常に考えています。

つまり、保証が仮に割れた時にこの子また来て欲しいという子にはしっかり払いますが、もうこの子いいや、、みたいな子には無理やり理由をつけて保証を払わないということが起きます。

ひどいな、、と思うかもしれません。ぼくもルールはルールだと思うので守ってもらうのが筋だと思います。

ですが「もうこの子うちに来なくて良いな、、」と思った子にわざわざお金を払いたくないというのもまたわかるんです。

なので出稼ぎに行く子は二つのパターンにくっきりと分かれます。お店でしっかり稼いでお店にもまた来て欲しいと言われる子、もしくは出稼ぎ行ってもトラブルばかりで全然稼ぐことができない子に分かれるんです。

稼ぎたいという気持ちはみんな一緒です。出稼ぎでトラブルばかりにならないようにするためには何が大切なのでしょう?

答えはシンプルですが、とても大事なことです。

それは

自分のレベルを下げないように自己管理をし、お店が喜ぶことを考えて働く

です。

まず、風俗をやっている子で多いのがストレスを食欲で発散してしまい太ってしまう子です。

太っているとそもそもお店の選択肢が少ないので、最初から選択肢が売れ残りのようなお店しかないということになりかねます。

まずは良いお店にいけるように体型管理だけは気をつけましょう。

そこだけできていれば割となんとかなるものです。

それがクリアできたら、今度はお店が喜ぶことを考えます。

お店が喜ぶことはなんでしょうか?

一言でいうとお店の評価をあげてくれる子です。

お客さんがこの子と遊べてよかった、また来るねとなってくれることをお店は一番望んでいます。

そして、それができたら次はうちの子と思ってもらうような働き方をすることです。

出稼ぎはどうしても最初はそこのお店で働いていたとしても、その子に対しうちの子とは思ってもらえていません。なぜなら一度きりで終わる子が出稼ぎは多いからです。なので、最初のうちはよその子と思われていると思っていた方がいいです。

お客さんにこのお店に来てよかったと思ってもらえるように接客をがんばり、お店の信用をもらえたら、そこのお店でこれからもがんばっていく意志をお店に伝えます。具体的にはこのような行動です。

・次回いつ来るかを伝える

・そこのお店にいない間も写メ日記を更新する

・1ヶ月に一度はお店にリピートをし、自分のお客さんを増やしていく

このような行動を繰り返していればお店はあなたのことをうちの子と思うようになります。

そうすると、うちの子の方がよその子よりも大切なのでお客さんを優先してつけてくれます。結果稼ぐ環境ができてくるんですね。

これが出稼ぎの正しい稼ぎ方になります。

いろいろお店に転々としてしまったり、スカウトさんにたらい回しにされてしまったという方は是非このことを意識してみてください。